設計事務所ケイスのスタッフの日々の出来事を書きました。
by case-style
カテゴリ
全体
Tanaka shunsuke
Terasako yumi
Obata toshihiro
Jiro
Yamamoto yoko
Kojo ryuji
Matsuo rihoko
Yoshinaga yoshiki
Nakano shinichiro(旧)
etc
Goro(故)
Okuhara kazuaki(旧)
Kawano yuki(旧)
Nishijima satoshi(旧)
Otsuka yoko(旧)
Tanabe kyosuke(旧)
Kuroda takuya
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
最新のコメント
なる兄ちゃん! みんな..
by case-style at 15:15
コタ君 締め込み姿! 似..
by なるちん at 21:19
コタロは「おいさ、おいさ..
by case-style at 19:44
コタは知らずにボリボリ食..
by コタロウ at 07:58
夕方ならまだ砂も熱くない..
by case-style at 20:07
あ ひさしぶりに 私も行..
by じゅりこママ at 21:43
梨子ちゃん、ありがとねー..
by case-style at 21:10
コタロウさすが。解体名人!
by case-style at 21:05
お誕生会 ほんとに 楽し..
by じゅりこママ at 20:33
コタロウなんか耳も足もビ..
by コタロウ at 19:33
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
オシャレ→

ゴロですバイ

このごろ少し秋っぽいかんじ

秋といえばおしゃれの秋やろ?

f0035333_1447720.jpg

                      ジャジャーン

       いまハヤリのパワーストーンみたいやろ が付いとーし しゃれとーバイ




                       これもらったとー  
f0035333_1455248.jpg




                    毎日つけて会社に来てるとー♪
f0035333_14485052.jpg

                       見にきてもよかばい

                         見せちゃーょ
[PR]
by case-style | 2010-09-15 14:53 | Goro(故) | Comments(0)
アイスホッケー観戦
お久しぶりの投稿で、もはやケイスに居ないのではと
思われているかもしれませんが、
ちゃんといます○原です。
私の愛用のチェアが地殻変動を起こしてみなさまにお見せできない
姿になっていまして、だれも座ろうとしません。
勇気ある方は一度座りにきてください。

それはそうと、、とある日曜日、O塚さんが所属している
アイスホッケーチームのリーグ戦があるということで
応援にK野さんとホッケー観戦にいってきました。

最近合併したO塚さんチーム VS 女子大ホッケー部

f0035333_2047596.jpg


K野 『O塚さんはどれかなー? あっ! あの青の26番
   O塚さんじゃないですかー?』
O原 『そやねー 背格好からいってあの人やろねー。
    青チーム合併したから人多いねー』

第1ピリオド開始から赤チームに攻められる青チーム
必死にゴールを死守する青チームのGK

事前情報ではそんなに相手チームは強くないはずであるが、、、

O原 『K野さん、、、なんか相手の赤チーム強くない?
    結構いい動きしているよね?』
K野 『それよりも、青チームの26番がでてこないですよ?』
O原 『O塚さん今日は出場しないのかなー?』

そんな話をしているうちに第1ピリオド終了

第2ピリオドも若干攻められ気味の青チーム依然として青の26番を起用する気配がない

監督は何をやっているんだと K野氏の必死の叫びも届かず
青の26番が出場することも無く、劣勢のまま第2ピリオド終了

第3ピリオド さあ最終ピリオドだ! 
気合を入れて応援するぞといっているそばから赤チーム
先制得点を入れられてしまった
O原、K野 『NOーーーーーーーーやられたー』
しかし、電光掲示板を確認するとO塚さんチームに得点が入っている???

K野 『O原さんこれはどういうことですか? なんで赤チーム
得点入れられたのに、O塚さんチームに得点が入っているんですか?』
O原 『、、、落ち着けK野!ホッケーは入れられたほうに得点が入るルール、、、?そんなわけはない!』
K野 『あっ!O原さん!!赤の12番 背番号の上にYOKOって書いているー!!!』
(O塚さんの下の名前は」YOKOである)
O原、K野 『・・・・・・・・・・』
--------二人沈黙-----------

そうである、先入観で青の26番をO塚さんと思い込んで応援していたが、
実は赤の12番である事が第3ピリオド終了間際に判明
ちゃんとO塚さんのブログを読んでいればこのようなことには
ならなかったのにと2人反省して終了5分全力で応援してきました。

ここからはO塚さんの氷上で戦うベストショットを紹介します
興味のある方はぜひ応援に行きましょう!

f0035333_2124692.jpg
f0035333_21242522.jpg
f0035333_21243690.jpg

氷上の格闘技といわれるだけあって、近くで観戦すると
かなりの迫力があります
[PR]
by case-style | 2010-09-13 21:43 | Okuhara kazuaki(旧) | Comments(1)
現場始動!
現場が始まりました。
超圧縮スケジュールの現場。
ここまでの短期間のスケジュール現場は久々。
以前一ノ瀬のブログでご紹介した神戸の現場です。
現場に向かう新幹線の中から、わくわくしてまして。
図面を広げ、あーでもないこーでもないと現場のイメージを膨らませていきます。
神戸到着。つくやいなや、施工をお願いしている綜合Dの◎丸さんに電話。

自分「神戸つきました~」
◎丸「しゅんちゃ~ん、ちょっと腹減ったで~、中華街いこか~」
自分「・・・分かりました。じゃあ三宮まで行きます。」
◎丸「了解~」
自分「(神戸まで迎えに来てくれるはずでは・・・・・)まぁいいか。」

そんなこんなで中華街です。
f0035333_1354560.jpg

汗だくの◎丸さんペースでたらふくうまいご飯を食べまして、おなかが破裂寸前。
そんな状態で現場到着。苦しい~っす・・・(笑)なんて話ししてたら、
いきなり現場のど真ん中に仮設打合せテーブル登場・・・・。
それまでのゆる~い感じが一変。
現場の職人さんたちの目が変わる。
現場の雰囲気が一気に緊張モードに・・・。
現場監督さんに呼ばれる。

監督「たなかさ~ん、こちらへどうぞ~(関西弁)」
自分「あっ分かりました~(挨拶してないのに名前知られてる・・・・嫌な予感)」
監督「では、現場打合せよろしくお願いします。各業者の紹介します・・・。(関西弁)」

という感じで関西弁ののりで打合せがスタート。
仮設テーブルの前には目付きの違う屈強な男達(業者)がズラリ。
給排水衛生、空調、電気、タイル、サイン、造作家具、建築内装の順で次々に質問の嵐☆(嫌な予感的中)
今回の業者さんたちは高級ブランド 〇ル〇スの店舗を手がける方々。
恥ずかしい話は出来ない。
こちらも必死。思いを精一杯伝える。
そんなこちらの思いを「ええでぇ~やったる~」ってな感じで思ったよりスムーズに話がまとまる。
各業者間の取り合い等も考えつつ、打合せをこなし、打合せがほぼ終了。
いい打合せが出来ました。まだまだ決めなければいけない事はあるけど、確実に前進しています。
こちらの無理な要求を簡単に解決策を見出して提案してきてくれるあたりは、さすが現場慣れしてる感じ。そんな人たちとの仕事。業者さんの段取りをしてくれた綜合D◎丸さんに感謝。
小さい事でチクチク言ってしまってごめんなさい・・・。

最後にコレコレ~この緊張感がいいね~なんて思いながら、現場の写真をパチリ。
すでに先行配管、軽鉄墨出しが完了していました。
墨出しが何かカッコいい・・・。
f0035333_13453911.jpg
f0035333_13455680.jpg

これが、9月11日の状態。
竣工は9月29日です!
工期約2週間!
集中です!
ご期待あれ。
[PR]
by case-style | 2010-09-13 13:58 | Tanaka shunsuke | Comments(0)
上司の仕事

みんなが家でダッラダッラしながらビールでも飲んでる休日に


ゴロは上司として 見回り 見回り と。。

f0035333_1657401.jpg



〇原の席はキレイに・・・


あ゛?
f0035333_16575467.jpg



なんか!コノ椅子は~!!!
f0035333_1658599.jpg



ゴロの脚が短いけん見えんと思ってーーー   甘いゼ 〇原 説教バイ
f0035333_16581625.jpg

[PR]
by case-style | 2010-09-12 17:08 | Goro(故) | Comments(2)
新居浜現場日誌3 -最終回ー
どうもかわのです。

先日、新居浜現場「II house」 に行ってまいりました。
今回所長が前乗りで四国入りしおり、初めての「一人ぶらり旅」が実現!
毎回、車日帰り弾丸トラベルだった為、初の新幹線&特急しおかぜは最高にすばらしい旅でした。(風景楽しむ事無くほぼ爆睡でしたけど)

11:00現場入りし、引渡し前の役所による完了検査及び設計・施主検査を行いました。役所検査は指摘ゼロの15分で難なく終わり、設計・施主検査は数点の指摘事項等ありましたが、最高の笑顔でおなじみY監督の懐のでかさにより、全て笑顔で受け入れてくれ無事終了致しました。
引き渡しまでの残り1週間で、より美しく仕上てくれることと思います。
竣工写真の撮影が、庭の緑が落ち着いてからということで遅くなりそうなので、ここで一部ご紹介します。

f0035333_21252986.jpg

f0035333_21243579.jpg

f0035333_21172387.jpg

f0035333_21174946.jpg


予定より早く終わったので、すごくいい気持ちのなか早めの特急しおかぜに乗りました。
「いやー22時には福岡着くね~」なんて思っていた矢先のこと、事件は起こったのです・・・。

瀬戸大橋を渡り、岡山駅まであと15分というとき電車が急に止まってしまったのです。
原因はゲリラ豪雨に見舞われ運行できないとの事でした。「まーそのうち動くベー」と思っていたところ気付けば夜の22:30
f0035333_21402429.jpg

ん?22:30?あーーーん!新幹線ないやん!あーーーーん!

結局岡山駅に着いたのが0:00。丁度日付が変わった頃でした。慌てて事務所に連絡しTサコさんにビジネスホテルをとってもらい、マクドナルドの大月見バーガーを買って、寂しい岡山一泊の夜を一人楽しく過ごしました。
早朝5:30起きし始発ののぞみに乗る為駅に向かっていると、面白い銅像が目に付きました。
f0035333_21502850.jpg

そこには「青春感謝」と書いており、側面には「胸に無限の覇気あらば 守れ不屈の意気の香を」とありました。

歴史的に有名な人なのか?と不思議に思ったが、寝不足の自分にはあまりにヘビーな銅像であった為、「ふーん」と受け流し無事福岡へ帰ったのでした。
ちゃん、ちゃん。
[PR]
by case-style | 2010-09-03 21:59 | Kawano yuki(旧) | Comments(1)