設計事務所ケイスのスタッフの日々の出来事を書きました。
by case-style
カテゴリ
全体
Tanaka shunsuke
Terasako yumi
Obata toshihiro
Jiro
Yamamoto yoko
Kojo ryuji
Matsuo rihoko
Yoshinaga yoshiki
Nakano shinichiro(旧)
etc
Goro(故)
Okuhara kazuaki(旧)
Kawano yuki(旧)
Nishijima satoshi(旧)
Otsuka yoko(旧)
Tanabe kyosuke(旧)
Kuroda takuya
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
最新のコメント
なる兄ちゃん! みんな..
by case-style at 15:15
コタ君 締め込み姿! 似..
by なるちん at 21:19
コタロは「おいさ、おいさ..
by case-style at 19:44
コタは知らずにボリボリ食..
by コタロウ at 07:58
夕方ならまだ砂も熱くない..
by case-style at 20:07
あ ひさしぶりに 私も行..
by じゅりこママ at 21:43
梨子ちゃん、ありがとねー..
by case-style at 21:10
コタロウさすが。解体名人!
by case-style at 21:05
お誕生会 ほんとに 楽し..
by じゅりこママ at 20:33
コタロウなんか耳も足もビ..
by コタロウ at 19:33
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
NEW 眼鏡
f0035333_22502386.jpg

最近眼鏡を購入しました。
自分は、もともとコンタクトレンズを使用してますが、この眼鏡を買ってからというもの、
眼鏡頻度が非常に高くなってきております。それにこの前テレビで見たんですが、今年は
眼鏡男がモテル・・・・という話も相まって・・・・すいません・・・・
コンタクトはケースに入りっ放しです。(笑)

何気なく立ち寄った眼鏡屋さんの置いてあった物を、たまたま気に入って購入しました。
ほとんど一目惚れでした。店内の陳列棚には、ここ最近雑誌なんかに掲載されて入るような
デザイナーがデザインした眼鏡もありましたが、何かこの眼鏡に惹かれました。
この、無骨な形がいいっす。
後で、よく調べると、実はこの眼鏡、
日本に数人しかいない手作り眼鏡職人正義作の眼鏡だったのです。

自分は職人さんの眼鏡をかけてるわけです。何かそれだけでいい気分になります。
かけ心地は最高にいいです。見た目よりも全然軽く、今では顔に完全に馴染んでます。
ケイスの皆も違和感無く接してくれています。(っていうか最初は気付いてませんでした・・・)
昔ながらのフォルムは残したまま、現在まで受け継がれてきたこの形は、むしろ今では
斬新さえ感じます。
うーん。いいっす。この太いフレームと形。職人さんの心がこもっとります。

自分、毎朝コンタクトと眼鏡迷った時、自然に眼鏡に手が伸びるとです。
眼鏡人間になりよぉです。
                                                     田中俊輔
[PR]
by case-style | 2006-01-31 23:17 | Tanaka shunsuke | Comments(0)
My携帯
f0035333_21482825.jpg
年季はいってます。
いまだにアンテナ伸びます。
1通話事に電池は急激に  3本から1本です。
昔から、『常に人よりも古い携帯を使ってるよね~』って笑われてきました。
物は大切に…。ですよね…。
最近、所長と他のスタッフと携帯について話していた時の事です。
『ココまできたら逆にかっこよかバイ!これは持ち続けなイカン!!クリエイティブっちゃーそーゆーもん!!!』(所長)
って所長のみが絶賛
さすが所長…。と思った数秒後。
『あ~~~。携帯買いに行こうかな』(所長)
ん゛~?
『所長、私には古い携帯がカッコイイっておっしゃってましたよね?』(田崎)
『これは中途半端やけん、変えた方が良かと。』(所長)
と、なんとも解かり難いご説明を頂きました。
そーいえば、昔の所長の携帯、恐ろしく年季入ってたよーな。
クリエイティブっちゃーそーゆーもんって言い張っていたような…。
故障して、古すぎて交換する部品も無くなって、泣く×②買い換えていたような…。
前の携帯をかなり溺愛していた様子。
リスペクトです。

拘りのある一品を手にするまで、もう少し待ってみようかな。


                                               田崎恵理
[PR]
by case-style | 2006-01-30 22:00 | Comments(0)
どうでしょう・・・
オフィスの近くのある大きな道路「○○線」
数年前から地下鉄工事がはじまり、去年ようやく開通した。
長い間の車線規制生活もおわり通常の道路状況が戻るのかと思ったら
今度は側溝と縁石、歩道の整備のため、規制をしてまた掘り返し。
そして、きれいにアスファルト舗装された。
街路樹の根回りもきれいになった。
しかし!これでいいのか!?
通れませんよ~ぉ・・・
まだ健常者はよけながらすり抜けられるとして
自転車では厳しい。車椅子利用者は無理。まして視覚障害の方はかなり危険。
改めて工事してこれですか?
幸いこの場所の斜め手前が店舗の駐車スペースなので
みんなそこにはみ出しながら通行している。
何とかならなかったのか。
電柱は担当外だから?
工事に取り掛かる前には調査などするはず、
プロデューサー的な全体を取りまとめる人はいないのか。
「こういう計画でこんな工事をするので少し移動してもらいたい」というやりとりはないのか。
もし、苦情がでたらまた掘り返すのでしょう。
そして、道路に車線を規制するコーンが立てられ
またアスファルトに切り込みが入った・・・
ミテイルダケデストレスガタマリマス。                       ヤマモトヨウコ
f0035333_2074660.jpg

[PR]
by case-style | 2006-01-27 20:13 | Yamamoto yoko | Comments(1)
謙さんとGoro
Goroです。初ブログだよ。(パチパチパチパチ~)
今日からCASEスタッフと順番にブログに参加します。今までGoroコラムを楽しみにしていてくださった皆さん、そして「お初~」の皆さん、これからもCASEブログに遊びに来てね。
コメント大歓迎だよ。

さて、タイトルの「謙さんとGoro」。この「謙さん」はもちろん俳優「○辺 謙」さんではありません。
Goroの嬉野のおじいちゃんです。嬉野でおいしいお茶を作っています。
やっぱり、「Goroの初ブログのゲストは謙さんでなくっちゃ。」と思い、登場してもらいました。
年に数回、Goroは嬉野の謙さんに会いに行きます。いつも楽しみなんだ。
だって、薬院じゃ体験できない茶畑を二人で散歩できるんだもん。もちろん、ノーリード。
思いっきり走り回って、ストレスなんで吹っ飛んじゃうよ。
散歩の後は、こうやって謙さんと触れ合うのだ。これも幸せな時間。
なんだか男同士通じあってる感じするでしょ?
(お父さんが焼きもちやいちゃうかも)

と言う訳で、今からゴールデンウィークに謙さんに会えるのを、楽しみにしているGoroなのでしたぁ~。(今日のわんこ風に読んでね)
f0035333_13562426.jpg

[PR]
by case-style | 2006-01-25 14:04 | Goro(故) | Comments(1)
休日
先日、暇を見つけて北九州市に足を伸ばしてみた。
福岡に移住して約半年、仕事以外で遠出する事がなかったので、
レンタカーを借りて、レッツゴー!

なぜ北九州市かって?とりあえず九州の端っこを見たかったので
山口県目指して下道をビンボードライブしてきました。
しかし、九州は広いねー!どこまで行っても知らない道(当たり前ですが、)
途中で北九州市美術館と北九州市図書館に寄り道をしました。
美術館のスケールの大きさと図書館のプレキャストコンクリートの
美しさに感動しながら門司港へ到着!

反対側に見える山口県の近さにビックリ。
はぁー!!こげん近いね!?
(思わず博多弁)
まだまだ知らないところがありすぎて次はどこに
行こうか検索中です!?(誰か教えて下さい)

最後にその日のベストショットをお送りします。
北九州市美術館の水庭に光がいい感じに差し込んできた所です。
では、また来週!
               
f0035333_1858268.jpg
                                           奥原 和明
[PR]
by case-style | 2006-01-24 18:58 | Okuhara kazuaki(旧) | Comments(3)
大工親子二人三脚
えっ?もう一周したんすか・・・?と前回自分が書いた後は完全に気を抜いていました。
さて、何を書くか・・・。

先日、現場でとても心に残る光景を目にしました。
今、自分が担当している現場の大工さんは2代にわたる大工親子なのです。
棟梁とその息子。
現場は現在急ピッチで進んでおり、職人さん達の声や材木を刻む電動ノコギリの音、金槌の音、そんな色んな音がする中で、一部分だけ雰囲気が違う場所がありました。棟梁と息子が何やら会議中のようです。二人で一緒に打ち合わせてあれこれ意見を出し合い、納まりを決め、棟梁は息子に施工方法を指示する。そして、その場所があらかた終わり、息子が別の場所に取り掛かった頃、棟梁は息子がやった箇所をちゃんとチェックしてました。やはりいくら息子と言えど、大工として接している以上、棟梁にとっては自分の弟子であります。気になるのかなと思いました。
そして、一番印象に残っているのは、息子が休憩中、せっせと仕事をこなす棟梁をずっと見ていた事。息子の鋭い目は父親を見る目ではなく、師匠の業を盗もうとする弟子の目でした。
現場では親子ではなく適度な緊張感を保った師弟関係。

何かいいっす。こういう関係。カッコいいっす。

棟梁。息子はちゃんと見とるよ。親父の背中を見とるよ。師匠の業を見とるよ。
自分も気合いが入ります。勉強になります。
こりゃ職人の魂が篭ったよか住宅が出来るバイ。
f0035333_233385.jpg

                                               田中俊輔
[PR]
by case-style | 2006-01-20 23:05 | Tanaka shunsuke | Comments(0)
私と大工さんと…
f0035333_2125555.jpg

2回目。もう出番がきちゃいました。
まだ慣れませんが、今日は私の事について少し。
最近の田崎と言えば
朝目覚めて、はじめて話す相手は……大工さん
目覚ましより早く私にモーニングコールするのも……大工さん
今日も仕事に出かけるより早く
ピロロロロ~♪♪♪
私を呼ぶ携帯の着信。

「お父さんの部屋のスイッチは部屋の中でいいと?」(大工さん)

お父さん…田崎のお父さんなんです。
そして、大工さんはお父さんのおじさんです。
で、私は実家を自分で設計・監理してるんです。

設計士冥利に尽きるね~。なんて言われますが
確かに。
上手くいかない事も多々ありますが、勉強になります。
田崎の拘り・ベテラン大工さんの拘り・お父さん、お母さん、おばあちゃんの拘り。
でもやっぱり、お父さん、お母さん、おばあちゃんが喜んでくれる家ができるのが
一番嬉しいです。
                                              田崎恵理
[PR]
by case-style | 2006-01-20 21:30 | Comments(0)
はじめての○○。りゃくして「はじ○!」
f0035333_22144280.jpg

ハイ!ふり出しに戻りました~ぁ。これでケイスメンバー全員登場。
現場報告あり、デザインを語るものあり、ウチナーあり、グルメ情報あり・・・
一周してみて、みんなキャラもかぶらずそれそれ個性が出てて良かったヨ。母はうれしい(涙)
なにせ「ブログとコラムとは何が違うのか?」などど最近スタッフに質問していた私。
全員にまわるまでなぜかハラハラドキドキ。(自分でも意味がわかりません)
とにかく良かった(*-*)

今日の出来事といえば、
運転免許の更新に行ってきたのでした。

毎回何でこんなにオックウなのだろう・・・
時間がもったいない、めんどくさい、寒いetc
いろいろな言い訳が頭をよぎり、しばらく忘れ去る。
「行った?」と人に聞かれて思い出し結局期限ギリギリになるパターン。
今回こそルーズな心に「渇!」とスケジュールにも書き込み決行。
そんな日に限ってケイスのみんなは忙しく、車は空いてない。
「行きたくない」がブリ返すのでした。
バスでぼちぼち到着。

さすがに平日の中途半端な昼間は人も少なくラッキー。
しかもぉ
16才で原付、18才で普通免許を取得依頼二十数年(計算しないで!)
なんと「はじめてのゴールドカード」をいただきました!
ゴールドともなるとなんか扱いがちがうのですよぉ。
講習の教官もとてもやさしい語り口だし「貴重なお時間取らせてすみません」って感じ。
ちょっとしたセレブ感(勘違い?)
「行って良かった~」という満足感で帰って参りました。
有効期限の金色と「優良」という文字がまぶしい!!
前回からゴールドづいてる山本でした。
[PR]
by case-style | 2006-01-19 22:17 | Yamamoto yoko | Comments(2)
頑張っとるよ!久留米も。
こんにちは。CASEの大蔵大臣&Goro語の翻訳担当のyukariです。

今まではGoroコラムを担当していました。読んでいただけてたでしょうか?
楽しんでいただけてたら嬉しい限りです。
このブログでは、私とGoroが交互に登場する予定ですので、Goroファンの皆様これからもぜひぜひCASEブログに遊びにきてコメント頂けたらGoroも喜びます。
では、今回は私の当番、Goroにはお休みしてもらいましょう。あっ、初回なので写真登場ということで。では、新年のGoroです。見てくださいっ!はじけてます!

f0035333_17294387.jpg
本題に入ります。私は事務所内で唯一久留米から通勤しています。
結婚し、しばらくは福岡市内に住んでいたのですが、ダンナ様が仕事を独立したのを機に、二人の故郷久留米へ帰りました。通勤は大変ですが、やっぱ、いいねぇ~久留米は。
さすがに最近ではアーケードも寂れてきて若者の姿もちらほら…という感じではありますが、みんな頑張ってますよ。ダンナ様の流れで飲食関係の知り合いが多いので、このブログを通じて、私のお勧めの「頑張ってる久留米のおいしい店」をいくつか紹介できればと思っています。今回は、「ひと口餃子 てん屋」さんです。
久留米市六ツ門町の教会近くの路地にある、ひと口餃子専門店です。「パリッ」と「もちもち」が同時に味わえる、女性にもうれしいひと口サイズの餃子。焼きもいいけど水餃子にするとその食感が「ぷりっぷりっ」に変わります。まずは、お店に足を運んで体験してくださいね。
お店を切り盛りするオーナー夫婦もいい感じ。カウンターに座ればお話もはずむのでは?
ちなみにこのお店、わがダンナ様とお店のオーナー夫妻の共同作業で作成。昭和の香り漂う素敵なお店となりました。

さて、次回はどのお店が登場するでしょうか?お楽しみに~(^0^)/
                                              森田 由香里 
[PR]
by case-style | 2006-01-18 17:31 | Comments(0)
沖縄発→福岡
ハイサイ!チューガナビラ!(こんにちは!ごきげんいかがですか?)
初めてのブログなので、自己紹介を兼ねて僕自身の事を書こうと思います。
文頭の挨拶で気づくと思いますが、沖縄出身のうちなーボーイであります。

福岡に移住して約半年になります。
よく地元を離れて気づくことが、あるといいますが自分自身、沖縄を離れて
毎日見ていた風景が、当たり前の事ではないことに気づくきっかけになりました。
オトンやオカン、オバァ、の優しさや、11月まで鳴いている蝉の声、1月末に咲く桜、
今となっては懐かしいかぎりです。
しかーし、福岡の人も沖縄に負けんくらい暑い人たちですバイ!
CASEの人々は暖かく迎え入れてくれたから、オトン、オカン、オバァ!心配せんで
よかですたい!(博多弁は気にしないで下さい)

では、最後に僕の好きな沖縄のおもしろ写真を紹介します。
なっ!なんと!赤瓦の屋根から煙突が!これは大変貴重な写真かもしれません。
散歩中に偶然みつけて、思わずパシャリ!(思わずニヤリ!)
沖縄におこしの際はぜひ探してみてください。(多分見つからないと思いますが)
ではまた来週!
                                            奥原 和明
f0035333_22265019.jpg

[PR]
by case-style | 2006-01-17 22:47 | Okuhara kazuaki(旧) | Comments(1)